NAGOYA

【第4回Vコン名古屋2021】
[日程]

2021年12月23日(木)24日(金)

[受付期間]

​2021年6月15日(火)~11月20日(土)

[会場]

日本特殊陶業市民会館フォレストホール

Victoire Ballet Competition ”PRESENT” 
Super Exhibition

in NAGOYA

バレエを志す生徒さんたちに、Vコンからの「スーパーエキシビション」を開催いたします。

​12月24日開催予定

「Crépuscule un jour d'automne」
~秋の日の夕暮れ~

篠原聖一.JPG
演出・振付/篠原聖一 
クリスマスの飾り
小林美奈WEB.jpg

出演/小林 美奈

(K-BALLET COMPANY プリンシパル・ソリスト)

山梨県生まれ。5歳よりバレエを始める。2008年ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミーに入学。10年同校卒業公演ではマリインスキー劇場にて『パリの炎』を踊る。同年9月ロシア・サンクトペテルブルク・バレエシアターに入団。11年9月ポーランド・オペラノヴァ・ビドゴシュチバレエ団に移籍。14年8月Kバレエ カンパニーにアーティストとして入団。15年8月ソリスト、17年9月ファースト・ソリスト、18年9月プリンシパル・ソリストに昇格。主な出演作は、熊川版『ロミオとジュリエット』のジュリエット、『コッペリア』のスワニルダ、『白鳥の湖』のオデット/オディール/パ・ド・トロワ/2羽の白鳥、『ドン・キホーテ』のキトリ/メルセデス/森の女王/花売り娘、『シンデレラ』のタイトルロール/仙女/ティーカップ、『海賊』のグルナーラ/パ・ド・トロワ、『くるみ割り人形』のマリー姫/雪の女王/アラビア人形/花のワルツのソリスト、『ジゼル』のミルタ、『眠れる森の美女』のリラの精/優しさの精/宝石、『ラ・バヤデール』の影のソリスト、熊川振付『クレオパトラ』のオクタヴィア/クレオパトラのお付き、『カルメン』のフラスキータ、『カルミナ・ブラーナ』のヴィーナス、『ベートーヴェン第九』の第2楽章主演、『シンプル・シンフォニー』、アシュトン振付『レ・パティヌール~スケートをする人々~』のブルーガール、『バレエ ピーターラビット™と仲間たち』のあひるのジマイマなど。初演キャストとしては、熊川振付『マダム・バタフライ』のケイト、宮尾俊太郎振付『Piano Concerto Edvard』がある。

Kバレエ スクール ティーチャーズ・トレーニングコース修了。同校にて教師を務める。

遅沢 佑介_-min.jpg

出演/遅沢 佑介

(Osozawa Ballet Studio 主宰)
(K-BALLET COMPANYゲストステージングレペティトール)

栃木県生まれ。橋本陽子エコール ドゥ バレエでバレエを始める。
1998年ジャクソン国際バレエコンクール銅賞、2000年、ヴァルナ国際バレエコンクール ジュニアの部金賞。
ハンブルグバレエ学校卒業。同年より、ドイツのライン・オペラ・バレエにプリンシパルとして在籍。
2007年、Kバレエ カンパニーに入団。
2013年プリンシパルに昇格。
2008年、宇都宮エスペール賞受賞。2010年、韓国での「エトワール・バレエ・ガラ」に出演。
2014年、ロシアでの「ヌレエフ記念ガラ」に出演。
2012年11月よりOsozawa Ballet Studioを開校。
2014年9月よりKバレエカンパニーにおいてバレエ・マスターを努める。
2018年 宇都宮バレエ祭 熊川哲也 演出 振付 ドンキホーテ全幕の芸術監督を務める。
2020年よりK-balllet company ゲストステージングレペティトール就任。

お知らせ

【第5回Vコン名古屋2022(夏)】
[日程]

2022年7月25日(月)26日(火)27日(水)

[会場]

日本特殊陶業市民会館ビレッジホール

【第6回Vコン名古屋2022(冬)】
[日程]

2022年12月26日(月)27日(火)28日(水)

[会場]

日本特殊陶業市民会館ビレッジホール