お知らせ

【2020年11月21日】

第5回Vコン神戸2021

まもなくエントリーが締め切りになります。
ご検討中の方は 早めのご応募をお待ちしております。

【2020年10月10日】

第5回Vコン神戸2021

要項の内容を変更しました。

海外講師の来日が難しい現状の為WEB審査に変更。

全部門決選のみで開催に変更。

急なご案内となりまして大変申し訳ございません。

​>>詳しくはコチラ

【2020年10月1日】

第6回Vコン東京2021

募集を開始いたしました。

​>>詳しくはコチラ

【2020年9月21日】

新しく、高橋宏尚先生が審査員に加わりました。
>>高橋宏尚

【2020年3月11日】

メールアドレスが変わります。

事務局のメールアドレスが変わります。新しいアドレスはvcom.ballet@gmail.comです。
尚、お問合せはこちらのフォームをご利用ください
>>お問合せ

Conpetition

【エントリーに関してのご注意】

■コンクールの詳細に関しては参加要項をご覧ください。
■受付期間に関してまして、定員になり次第、予定よりも早く締め切りとさせていただくことがございます。
■お申し込みと合わせてご入金をお願いいたします。お申し込みと入金が確認できましたらエントリー完了となります

NAGOYA~冬~

-受付終了

【エントリーに関して】10/29

定員に達した為、予定より早いですが「10月25日 22:00」に受付を終了いたしました。

尚、締め切り後のエントリーウェイティングも「10月28日」をもって終了いたしました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。
※ウェイティングにてエントリー不可となった方にはご返金させていただきます。

【第3回Vコン名古屋2020~冬~】

[日程]

2020年12月24日(木)・25日(金)

[受付期間]

2020年6月1日(月)~11月20日(金)

[会場]

日本特殊陶業市民会館フォレストホール
[特別審査員](WEB審査)

Steffi Scherzer/Olivre Matz
[審査員]

今村博明 小泉のり子 篠原聖一 高岸 直樹

多々納みわ子 法村牧緒 舞原美保子

Steffi Scherzer

(スイス国立 TANZアカデミーチューリッヒ 校長)

WORKSHOP

[日程]

2020年12月23日(水)・24日(木)
[講師]

Steffi Scherzer/Olivre Matz​

講師の来日が難しい現状の為、

中止することといたしました。
急なご案内となりまして大変申し訳ございません。
何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます

Olivre Matz

(スイス国立 TANZアカデミーチューリッヒ 校長)

お知らせ

【第4回Vコン名古屋2021】
[日程]

2021年12月23日(木)・24日(金)

[会場]

日本特殊陶業市民会館フォレストホール

【第5回Vコン名古屋2022】
[日程]

2022年7月26日(火)・27日(水)

[会場]

日本特殊陶業市民会館ヴレッジホール

バレエを志す生徒さんたちに、Vコンからのクリスマスプレゼントとして「スーパーエキシビション」を開催いたします。

永橋あゆみ、今井智也 、谷桃子バレエ団の プリマバレリーナ、プリンシパルを招致して、クリスマスのストーリー。
「くるみ割り人形」より Grand Pas de Deuxを踊っていただきます。

Victoire Ballet Competition 
Super Exhibition

Xmas PRESENT

in NAGOYA

「くるみ割り人形」より

Grand Pas de Deux

永橋あゆみ  今井智也

​2020年12月25日(金)

永橋 あゆみ
(谷桃子バレエ団・プリマバレリーナ)

1982年、2歳より、母永橋由美のもとでバレエを始める。山本禮子、野村理子に師事。1999年、谷桃子バレエ団入団。2001年、Kバレエ カンパニー「ジゼル」全国ツアーに参加し、パ・ド・シス等を踊る。2002年、「白鳥の湖」全幕にてオデット/オディールを踊り、主役デビュー。以後、バレエ団の全てのレパートリーにて主役を踊る。「白鳥の湖」(オデット/オディール)、「ジゼル」「ドン・キホーテ」「リゼット」「ラ・バヤデール」「くるみ割り人形」クルベリ版「ロメオとジュリエット」「レ・ミゼラブル」など。また、2004年には、ルーマニア国立バレエ団の招待を受け、「ジゼル」全幕に主演。その他、公益財団法人日本バレエ協会主催ヤングバレエフェスティバル「パキータ」主演(2006)同主催都民芸術フェスティバル「ジゼル」全幕主演(2007・2010年)。
歌手AIのINDEPENDENT WOMANのPVに出演。

2000年、橘秋子奨学金受賞。第14回全日本バレエコンクール シニアの部入賞の1位。2001年第58回全国舞踊コンクール シニアの部第2位、第14回こうべ全国洋舞コンクール シニアの部第3位、第6回北九州&アジア全国洋舞コンクール シニアの部第4位。
2010年中川鋭之助賞受賞。
平成24年度新進芸術家海外研修員としてドイツ・ドレスデン国立歌劇場(Semperoper Ballet)にて研修し帰国。

今井 智也 
 (谷 桃子バレエ団・プリンシパル)

滋賀県長浜市出身。10才より出井幹子バレエ教室でバレエを始める。
1999年  サンフランシスコ・バレエスクール(San Francisco Ballet School)に2年間スカラシップ留学。2年目にはapprenticeship contractを取得し1年間団の公演に出演。
他に、英国ロイヤル・バレエスクール(The Royal Ballet School)、スクール・オブ・アメリカンバレエ(School of American Ballet)のサマースクールに参加。
2003年  谷桃子バレエ団に入団。
日本バレエ協会主催 ヤング・バレエ・フェスティバルにて「パキータ」に主演。
2004年  日本バレエ協会主催  都民芸術フェスティバル「眠れる森の美女」にて青い鳥を踊る。
2005年  谷桃子バレエ団 新春公演「ジゼル」全幕にてアルブレヒトを踊り主役デビュー。
以降各公演にて主役を務める。
2012年  文化庁の新進芸術家海外研修でオーストラリアバレエ団(The Australian Ballet)にて1年間研修。
バレエ団以外でも、2010年TEPCO世界劇「黄金の刻」、東海テレビ放送主催「グラン・ドリーム・バレエ・フェス」スペシャルコンサート「オーロラの結婚」ハイライト版(望月則彦振付)主演。DANCE for Life 2017 篠原聖一バレエ・リサイタル「ロミオとジュリエット」全2幕(篠原聖一振付)主演など活躍の場を広げている。

 

KOBE

本選審査のみ

-受付中- 

第5回 ヴィクトワール バレエコンペティション神戸にたくさんのエントリーを頂きましてありがとうございます。
既にエントリーが始まっておりますが、チューリッヒダンスアカデミーの校長先生を招致予定しておりましたが、来日が難しい現状ですので、WEB審査に変更させていただきます。
それに伴い、予選は行わず、全部門決選のみで開催いたします。急なご案内となりまして大変申し訳ございません。
何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます

【第5回 Vコン神戸2021】

[日程]

2021年1月6日(水)・7日(木)

※各部門の開催日時は要項に記載しております

[受付期間]

2020年7月6日(月)~11月30日(月)

[会場]

神戸芸術センター内 芸術劇場
[特別審査員](WEB審査)

Steffi Scherzer
[審査員]

今中友子 今村博明 小泉のり子

髙橋宏尚 多々納みわ子 逸見智彦

舞原美保子

Steffi Scherzer

(スイス国立 TANZアカデミーチューリッヒ 校長)

WORKSHOP

[日程]2021年1月5日

[会場]神戸芸術センター内 芸術劇場
[講師]髙橋宏尚

予定しておりました講師の来日が難しい現状の為、講師を変更しての開催となります。

急なご案内となりまして大変申し訳ございません。
何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます

 

KYOTO

-受付中-

【第2回 Vコン京都 2021】

[日程]

2021年2月19日(金)・20日(土)・21日(日)

[受付期間]

2020年9月15日~2021年1月15日

[会場]

京都府長岡京記念文化会館

[審査員]

大嶋正樹 貞松正一郎 高岸直樹

永橋あゆみ 法村牧緒 舞原美保子

WORKSHOP

[日程]

2021年2月18日(木)・19日(金)

[講師]

永橋あゆみ/高岸直樹

[会場]

京都府長岡京記念文化会館

​[エントリー]受付中​

 
 

TOKYO

本選審査のみ

-受付中- 

【第6回Vコン東京2021】

[日程]

2021年4月2日(金)・3日(土)

[受付期間]

2020年10月1日(木)~2021年3月1日(月)

[会場]

日本橋公会堂

​[特別審査員]

​Jason Beechey/Dimitri Magitov

Jason Beechey

(ドイツ国立 ドレスデン ・パルーカシューレ センパーオーパ バレエアカデミー 校長)

Dimitri Magitov

(ジョンクランコバレエスクール 講師)

お知らせ

【2019年7月9日】

「第4回 Vコン東京2019 ~夏 ~」の催事に関しまして、国際交流・国際親善に貢献しているという事で外務省より後援名義を頂けました。

 

OSAKA

【第4回Vコン大阪2021】
[日程]

2021年6月26日(土)・27日(日)

[会場]

新大阪メルパルクホール

[特別審査員]

​Vladimir Malakhov/寺田宣弘

Vladimir Malakhov

(元 国立 ベルリンバレエ団 総監督)

寺田宣弘

(キエフ国立バレエ学校芸術監督・ウクライナ国民芸術家・キエフグランプリ国立バレエフェスティバル Director)

WORKSHOP

[日程]

2021年6月24日(木)・25日(金)

[講師]

Vladimir Malakhov

[会場]

サーティホール(舞台上)

 

SAPPORO

【第4回Vコン札幌2021】

[日程]

2021年7月4日(日)

[会場]

北海道立道民活動センター かでる2.7

Victoire Ballet Competition ”PRESENT” 
Super Exhibition

in SAPPORO

バレエを志す生徒さんたちに、Vコンからの「スーパーエキシビション」を開催いたします。

「篠原聖一 作品」

​永橋 あゆみ

永橋 あゆみ
(谷桃子バレエ団・プリマバレリーナ)

1982年、2歳より、母永橋由美のもとでバレエを始める。山本禮子、野村理子に師事。1999年、谷桃子バレエ団入団。2001年、Kバレエ カンパニー「ジゼル」全国ツアーに参加し、パ・ド・シス等を踊る。2002年、「白鳥の湖」全幕にてオデット/オディールを踊り、主役デビュー。以後、バレエ団の全てのレパートリーにて主役を踊る。「白鳥の湖」(オデット/オディール)、「ジゼル」「ドン・キホーテ」「リゼット」「ラ・バヤデール」「くるみ割り人形」クルベリ版「ロメオとジュリエット」「レ・ミゼラブル」など。また、2004年には、ルーマニア国立バレエ団の招待を受け、「ジゼル」全幕に主演。その他、公益財団法人日本バレエ協会主催ヤングバレエフェスティバル「パキータ」主演(2006)同主催都民芸術フェスティバル「ジゼル」全幕主演(2007・2010年)。
歌手AIのINDEPENDENT WOMANのPVに出演。

2000年、橘秋子奨学金受賞。第14回全日本バレエコンクール シニアの部入賞の1位。2001年第58回全国舞踊コンクール シニアの部第2位、第14回こうべ全国洋舞コンクール シニアの部第3位、第6回北九州&アジア全国洋舞コンクール シニアの部第4位。
2010年中川鋭之助賞受賞。
平成24年度新進芸術家海外研修員としてドイツ・ドレスデン国立歌劇場(Semperoper Ballet)にて研修し帰国。

「Grand Pas de Deux」

八島こあつ 山口浩輝

八島こあつ

3歳より小泉のり子バレエスタジオにてバレエを始める。
第6回ザ・バレコン札幌 JA部門 第二位
第12回北海道バレエコンクール ジュニアA 入賞3位
同教室発表会や全道バレエフェスティバル等様々な舞台にソリストとして出演。
2015年 ハンガリー国立バレエアカデミーにスカラシップで短期留学。
同年渡米しニューヨークのゲルシー・カークランドバレエにて研修生として2年間活動。
2017年 アメリカ ユージーンバレエカンパニーに入団し、活動中。
プリンシパルとして「くるみ割り人形」クララ、金平糖の精、「ペール・ギュント」イングリット、「白鳥の湖」パ・ド・トロワ、ナポリ、「不思議の国のアリス」アリス等を踊る。

山口浩輝

2006年 バレエを始める。
2009年 東京バレエ学校に入学。
2013年 スイス・Rudra Béjart School に留学。
2015年 ニューヨーク・Gelsey Kirkland Ballet でダンサーとして活動。
2017年 全日本バレエコンクール シニア男性部門一位。
同年9月より、アメリカ・オレゴン州にある、Eugene Ballet にプリンシパルとして入団。くるみ割り人形・王子、白鳥の湖・道化、ロミオとジュリエット・マキューシオ、また様々な振付家の作品を踊る。

 

FUKUOKA 

【第4回Vコン福岡2021】

[日程]

2021年8月28日(土)・29日(日)

[会場]

福岡国際会議場

WORKSHOP

[日程]2021年8月27日(金)

[講師]酒井はな

[会場]福岡国際会議場

Victoire Ballet Competition”PRESENT” 
Super Exhibition

in FUKUOKA

バレエを志す生徒さんたちに、Vコンからの「スーパーエキシビション」を開催いたします。

「瀕死の白鳥」

​酒井はな

酒井はな

アメリカ合衆国ワシントン州シアトル生まれ。日本に帰国後に鎌倉で育つ。 5歳からバレエを始め、畑佐俊明に師事。橘バレエ学校、牧阿佐美バレエ団出身。 14歳で牧阿佐美バレエ団公演でキューピット役に抜擢され一躍注目を浴びる。18歳で主役デビュー。 以後主な主役を務める。 新国立劇場バレエ団設立と同時に移籍。柿落としにより、主役を務める。 クラシック・バレエを中心に活動しているがコンテンポラリー・ダンスやミュージカルにも積極的に挑戦、 新境地を拓く。 進歩し続ける技術・表現力、品格ある舞台で観客を魅了する日本を代表するバレエダンサーの一人といわれている。 現在新国立劇場バレエ団名誉ダンサー、シニア・ソリスト。 村松賞新人賞、舞踊評論家協会新人賞、中川鋭之助賞、芸術選奨文部大臣賞新人賞、服部智恵子賞など受賞歴多数。 2007年舞踊評論家協会賞受賞。2008年芸術選奨文部科学大臣賞受賞。 2017年紫綬褒章受賞

WORKHSOP

 

International Ballet Forum WORKSHOP

国際バレエフォーラムとヴィクトワールバレエ企画の協力開催のワークショップです。
当コンクール特別審査員によるレッスンです。 Vコン参加者には特典があります。
国際バレエロゴ.png